Toggle

名言

営業も経営も事業も、戦略なくして戦術なんて生まれない!

営業も経営も事業も、戦略なくして戦術なんて生まれない!

 

あなたの会社は、営業戦略をもって営業活動をしているでしょうか?

もちろん、売上や利益の目標はあるでしょう。
顧客別、月別、商品別、担当者別などに割り振られている営業計画書があると思われます。

ですが、そこに戦略はあるでしょうか?

戦略とは、目標達成のためのシナリオと資源の最適配分です。
何をどのようにやるのかという意志決定の領域です。
戦術とは戦略実行の手段です。
意志伝達、あるいは行動の領域です。
戦略がなくとも目標が達成されることも稀にはあります。

ですが、それは偶然です。
再現性がありません。

目標は戦略的にたてなければなりません。
目標ありきではなく戦略上、ふさわしい目標を掲げるべきです。

スキルやモチベーションの高い営業パーソンがいくら優れた戦術を駆使しても、戦略が間違っていては尊い努力も実り多いものにはなりません。
もちろん、戦術という実行手段をもたない戦略は絵に描いた餅ですが・・・

つまり、目標と戦略と戦術は三位一体なのです。

どれもなければ成り立たず、相互に作用することで初めて効果が出ます。
その要となるのが戦略です。

しかし、多くの会社には、営業目標しかありません。

そしてスキルやモチベーションを上げて頑張れ! と営業現場にハッパをかけています。
戦術強化で目標達成をしようとしています。

それでは営業現場は疲弊し、目標も達成できません。

つまり、戦略なくして戦術なんて生まれないってことです!

 

次回、企業の経営戦略、事業戦略に最も適した戦略・・・

 【 ランチェスター戦略 】 を詳しく解説していきます。

The following two tabs change content below.
髙野陽平
株式会社セブンプラス代表取締役 1980年東京都生まれ。 幼い頃からボーイスカウトと水泳で育ったアウトドア大好き少年は、遊びのアスリートを目指しカメラマン、店舗内装、広告業、WEB制作業を経て、海の家や飲食店などの経営や海外就労を経験。 さらにその後、営業の原点を学ぶべく株式会社光通信を経て、独立願望の強い仲間を率いて株式会社セブンプラスを設立。 趣味は、スキューバダイビング、アウトドア、海外旅行、アイデア発案。 特技は、アクセサリー作り、DIY、プランニング、英会話。
Return Top